院内で満開の桜

3月31日に入院患者さん向けの花見会を行いましたが、あいにくその日は強風でした。
雨が降るかもしれないとの予報を裏切り、4月2日は晴天。調理室から見える色鮮やかな桜にほっこりし、調理師長が「桜の花びらを入院患者の皆さんのお食事にお届けしたい」とのつぶやき。しかし、衛生管理上それはできない…。でも、その一言で何かして差し上げたい。そう思ったら、即行動!カメラ片手に飛び出しました。センスの悪い写真でしたが、急いで印刷して昼配膳に間に合わせました。お食事中に病室訪問した際、感謝のお言葉を頂きました。また、「青空にピンクの桜。美しい写真、すてきです」のメッセージも頂戴しました。皆様、ありがとうございました。ベッドで過ごす単調な毎日を我々職員が「何かの形で和みを提供したい」そんな思いが通じ、うれしく思います。



栄養管理室の紹介ページはコチラ

Comments are closed.