銀杏(ぎんなん)の季節

秋の始まり、銀杏の季節がやって参りました。
イチョウの木は当院の駐車場のまわりに数多く植えられています。
葉が黄色く色づくととてもきれいなのですが、
まだ葉が青いこの時期、銀杏が鈴なりに実をつけます。
地上に落ちた銀杏はツーンと鼻をつきものすごい臭いを放ちます。

今回、第一回目の清掃を行いました。

見上げるとまだまだ銀杏は枝に残っています。
これからもまだまだ落ち続けることでしょう。
銀杏は、炒め物、炊き込みご飯、茶わん蒸し、串焼き…など使い道いろいろ
銀杏がお好きな方、銀杏拾いはいかがでしょうか?
素手で触ると手が荒れてしまうので、ゴム手袋、ビニール袋ごしに
つかむのをおすすめします。

10月半ばくらいまでは拾えるかと思いますので、車に注意しながら
銀杏拾いをお楽しみください。

Comments are closed.