「70歳以上の食事、どうする?」市民公開講座 2017.9.15

9月15日「70歳以上の食事、どうする?」と題した市民公開講座を開催しました。
当日は、実習学生による身長体重計測や握力測定、病院食実物サンプルなどを盛り込み、体験型プログラムとしました。

参加者は70歳目前というシニア世代も多く、「握力結果に納得いかない」と何度も測り直す方までおられ、活気あふれる会でした。参加者の皆様から逆に元気を頂いた気がします。日差しの強い中、ご来場ありがとうございました。

ごはんの盛付計量体験コーナーもありました。
病院の朝食と昼食献立実物見本に大行列、興味津々のご様子でした。

Comments are closed.