教育・研修

4月 新卒者オリエンテーション
「感染対策を学ぼう」
適切な感染防止の基本を理解する
日常の感染防止対策について振り返り、自己の課題を明らかにする
5月 薬に関する管理方法 薬剤に関するインシデント事例から実践を振り返り、手順にそって実施することを理解できる等
6月 看護技術研修 基本的な看護援助に必要な知識と技術を習得し、安全、安楽に実施できる
7月 急変時のABC 急変時のABCが理解できる
看護チームの一員であることを理解しメンバーとして認識した行動がとれる
8月    
9月    
10月 倫理的ジレンマに向き合おう 看護者の倫理網領が理解できる
倫理のジレンマが理解できる
11月 患者のニーズに応えたい 多重課題、時間切迫の状況下で安全に優先順位を選択しケアを提供できる
看護チームの一員として責任のある行動がとれる
12月    
1月    
2月 こんなに成長しました 11ヶ月の自己の振り返りを行い、次年度に向けて自己の課題を明確にする
看護の実践をとおし、看護観を明確にする
3月    
2年目研修
4月  
5月  
6月 医療チームの一員としてメンバーシップを図ろう
7月  
8月  
9月  
10月 倫理的ジレンマと向き合う
11月  
12月  
1月 自分の言葉で看護を語ろう
2月  
3月  
3~5年目研修
4月  
5月 中堅看護師としてリーダーシップを発揮しよう
6月 プリセプター研修
7月  
8月  
9月  
10月 プリセプター研修
11月  
12月 倫理的ジレンマと向き合おう
1月 プリセプター研修
2月  
3月 プリセプター研修
6年目研修
4月  
5月 プリセプターエイド研修
6月 トピックス研修
7月 「機会、挑戦、変化」でステップアップしよう
8月  
9月  
10月 印象に残った事例をとおして、看護を語ろう
11月 がん看護研修
12月  
1月  
2月 「機会、挑戦、変化」でステップアップしよう
3月  

研修のおかげで乗り切れた、
研修のおかげで乗り切れた、
集合研修の中でも、特に参考になったのが「急変時の対応研修」です。入職1年目で私が夜勤に入りたての頃、患者様が急変したことがありました。急遽私が人工呼吸器をつけることになったのですが、ちょうど急変時の対応研修を受けた直後だったこと、そして人工呼吸器の取り扱いを予習していたことで、不安もあった中なんとか対応することができました。集合研修で学んだことが実践で役に立った、印象深い出来事です。
看護師になって2年目を迎え、業務をこなすことで精一杯だった1年目と比べて着実に視野も広がってきています。これからは、私が後輩たちに教えていく立場。より一層責任感を持って日々の業務に取り組んでいきます。
患者様の視点にたった、
患者様の視点にたった、
集合研修は、看護学校の教科書で学んだ知識を実践に結びつけていける、とても良い機会でした。「褥瘡研修」では、褥瘡の程度の見極め方や、患者様の立場にたったポジショニングの実習などを行いました。日常の業務と照らし合わせて「あの時の患者様の言葉は、こういうことだったんだ」と気づく場面も多々ありましたし、思い込みでやっていた部分を見直すこともできました。自分の看護の課題やその解決方法が見つかったことで、初心に戻って看護業務に取り組めるようになっています。
私は現在婦人科で働いていますが、術後で動くことのできない患者様にも褥瘡研修で学んだテクニックを使うことができるので、積極的に活かしていきたいと思います。