福利厚生

 

看護師寮
病院の敷地内にあるため、安全に短時間に移動することができます。家賃は市内のアパートやマンションを借りるよりも格安です。

保育所
保育所も敷地内にあるので預けるのも、お迎えもスムーズ。お熱がでたときもすぐに駆けつけることができるので安心です。
国立病院機構は、育児をしながら働く職員を支援いたします
1)特別休暇
①出産休暇
②保育時間(子が1歳に達するまで、1日2回それぞれ30分以内)
③配偶者の出産休暇
④男性職員の育児参加のための休暇
⑤子の看護休暇

2)介護休暇

3)育児休業等
①育児休業
②育児短時間勤務
③育児時間
4)女性職員(妊産婦)に対する軽減措置等
①深夜勤務及び時間外勤務の制限
②健康診査及び保健指導のための職務専念義務免除
③業務軽減
④休息・補食のための職務専念義務免除
⑤通勤緩和

5)その他
小学校就学の始期に達するまでの子を養育する職員及び配偶者、子、父母の介護を行う職員について、国立病院機構では以下の措置を講じ、職員が働きやすい環境を整備しています。
①早出遅出勤務
②深夜勤務制限
③超過勤務制限