地域包括ケア病棟のご案内

●地域包括ケア病棟とは
手術や急性期の治療が終了した患者さんに対して、在宅や介護施設への復帰支援に向けた医療や支援を行う病棟です。
「地域包括ケア病棟」では、医師や看護師、リハビリスタッフが患者さん、ご家族と協力し、患者さんの在宅復帰に向けた治療・支援を行い、退院後のケアについてサポートいたします。

●入院対象となる患者さん
 【在宅復帰への環境整備が必要な方】
  ・日常生活に不安を感じ、様子を見ながらご自宅へ帰る準備を進めたい方
  ・住宅改修などで、自宅での療養準備に一定の時間が必要な方

 【経過観察が必要な方】
  ・入院治療により症状は改善したが、当院にてもう少し経過観察が必要な方

 【継続したリハビリが必要な方】
  ・骨折などの手術の後で、継続したリハビリが必要な方
  ・急性期から、継続したリハビリが必要な方

 【短期間の入院で回復して自宅等に帰られる見込みの方】
  ・熱中症や胃腸炎で食事がとれず点滴治療が必要な方
  ・軽度の肺炎、蜂窩織炎など、抗生剤の点滴治療が必要な方

 【福祉施設入所準備中の方】
  ・有料ホームや特別養護老人ホーム等の福祉施設(老健除く)への
   入所に向けて準備されている方

 【福祉施設入所中の方】
  ・急に熱が出たり、体の具合が悪くなった方

 【その他】
 ・レスパイト入院(メディカルショートステイ)
  介護者の事情で、一時的に在宅介護が困難になった場合に、医療保険を利用しての入院。
  胃瘻・腸瘻などの経管栄養、または静脈栄養の方など。
  (人工呼吸器を装着された方、気管切開を受けられた方などは、ご相談ください)

●入院期間について
 「地域包括ケア病棟」入院後、病状等により最長で60日での退院が原則となります。
 病状の変化により、急性期病棟にお部屋を移動していただく場合もあります。

●入院費について
 入院費は定額で、リハビリテーション・投薬料・注射料・簡単な処置料・検査料・
 入院基本料・画像診断料などの費用が含まれます。
 当院では西3階病棟に38床(うち個室7床)をご用意しております。
 個室料金:3,240円/日(税込み)
 テレビ、ロッカー、冷蔵庫、個別エアコン、洗面台付

●入院に対する留意点
 一般的な血液検査・レントゲン検査・投薬治療は可能ですが、一般病棟で行うような高額な
 医薬品の投与や特殊な検査・手術などには対応しておりません。

●入室から退院までの流れ

ご相談・お問い合わせ

地域包括ケア病棟についてのお問い合わせや転院のご相談等は、お電話にて承っております。お気軽にご連絡、ご相談ください。
地域医療連携室:029-826-7556

Comments are closed.