「お食事改善アイデア会」6回目

11月9日にお食事改善アイデア会「健康的に食べる暮らしの改造」を開催しました。
今回もこんな招待状を対象の方へお食事の配膳にお届けしました。

入院の患者さま3名にお越しいただきました。
中には病棟の看護師さんから
「招待状が届いたら行くしかないねって言われて素直に来たよ」
と、照れながらおっしゃる方もいました。
この教室に2回目の方もいらっしゃいました。今回はおみやげつきですから、期待させすぎちゃいましたかね?

始めに「まちがい探し」クイズで、無造作な部屋周りをうまく改造したら、健康的生活に変われるという話をしました。体重計がいつでも使えるところにあるか?食べ物情報をシャットアウトするなど、身近なテーマで話し合いました。

次に外食や中食の注意についてお話ししました。
中食とは、買ってきた惣菜やコンビニ弁当を家で食べる外食でも自炊でもない食事のことです。このコトバの意味を知って、みなさん「なるほど」の表情。

最後に、本日のおみやげ発表!

そろそろ必要になる来年のカレンダーです。
素人写真家(管理栄養士)ですが、玄関前の紅葉をパチリ!
病院オリジナルカレンダーを記念にプレゼントしました。
「あれ?12月も欲しいなあ」
とのリクエストがありました。残念ながら、準備していなくてゴメンナサイ。

入院中の想い出の1つにお家で飾って頂ければ、うれしいです。
次回は、12月3日を予定しています。

10月1日の「お食事改善アイデア会」はコチラ

栄養管理室の紹介ページはコチラ

Comments are closed.