ガーリックトースト

今年度初の新作特別メニューが出来ました。
いつもの通り、調理中の写真と共にご紹介します。

4月12日昼食 ガーリックトースト

材料(1人分)
ロールパン    2個
バター      13g
オリーブオイル  13g
にんにく     0.5g
粉チーズとパセリ それぞれ少々


料理にふだん使っているのはサラダ油ですが、今日はフンパツ、ホンモノの
オリーブ油です。油にこだわる人たちも最近多くお見受けします。
『体にもっと良いものを』の代表がこのオリーブオイルではないでしょうか?


にんにくをみじんに切り、バターを溶かしておき、ヘラで練り上げます。
電子レンジで軽くチンすると手早く出来ますが、今日は他の料理に用いた
なべのフタに置くという裏ワザ。余熱エコクッキングです。


オリーブ油を3~4回に分け、慎重に練り合わせます。
ここは時間をかけていました。


パンをタテに半分食べやすい幅にそろえ、カットします。


練り上げたガーリックバターを生地全体に塗り込みます。


焼き目がつく表面に粉チーズとパセリをトッピングします。
練生地に初めから混ぜ込んでもOKです。その方がより簡単に出来ます。


あらかじめ150℃に熱しておいたオーブンで15分こんがり焼きます。



出来上がりました。配膳車の出発ギリギリに完成です。


4月12日昼食 特別メニュー
ガーリックトースト
ビーフシチュ-
水菜サラダ
ブロッコリーごま和え
ジョア

イメージ良いものにと、食器も新品の強化磁器などを用いました。
夢の病院食に思えるような演出を凝らしてみました。

過去の新メニュー「味噌煮込みうどん」の紹介ページはコチラ
栄養管理室の紹介ページはコチラ

Comments are closed.