日本一の病院行事食 第5弾「ひなまつり」

3月3日は桃の節句、今月の行事食のご紹介です★
今年はひな人形のお2人にレポートしてもらいます。

ひな君、そろそろ出番だぞ!
殿、とっくにしたくはできておりまする。
おう、それは失礼つかまつった。春の暖かさを感じるには、まだもう少しじゃが、霞ヶ浦医療センターの入院患者の皆様へ春の知らせを感じるような彩り豊かなお食事ができたようじゃぞ!
あら、ステキ! 一緒に病棟までまいりませう。
【常食献立】
ひなちらし
てんぷら
(海老・たらの芽・レンコン)
きゅうりとうどの酢の物
菜の花辛子醤油和え
すまし汁

(菱ます・メッセージカード付)

おお、なんと品数の多い季節感たっぷりな!
まるで、内裏御膳のようじゃ。
さくらの花びらが散りばめられた菱ますに、
ひなあられとメッセージカードが添えられて
いるではないか。
ワタクシも、お土産に頂きたいですわ…
今日の天ぷらは「3点盛り」
行事食だと、調理師のみんなも気合十分で作っているのう!
「春を伝える食材」として人気のあるたらの芽か。
春らしさを病室で感じてほしいのう。
殿のおっしゃるとおりですわ。
なんのなんの、ひな君の手料理も絶品じゃ!
まあ、殿ったら…ポッ

ガタガタガタ
ひな君、大丈夫か?病棟に着いたぞ。
殿、看護師さんや看護助手さんにジロジロ見られて、ワタクシ恥ずかしゅうございます。
「今日はひなまつりですよ~」
と、声かけしながら、お食事を運んでくれる看護師さんたち、おきれいでやさしいのう~♡
もう、殿ったら! 患者さんと一緒に「かわいい!」とはしゃいじゃって、楽しい配膳ですわね✌
配膳後、患者さんが食べ終わるまで、ナースステーションでひと休みしよう。
また来年もここで見守りたいですわ♡

2016年ひなまつり行事食のページはコチラ
栄養管理室の紹介ページはコチラ

Comments are closed.