お食事改善アイデア会

6月4日に新しい栄養教室「お食事改善アイデア会」を開催しました。その様子をご紹介します。対象は特別食をお召し上がりの入院患者さんで、参加者2名と付添い学生1名でした。


こちらが当日のプログラムです。


網で囲った店内入り口付近でムダ買いしないこと


特売はいつでもやっており、あせって買わなくてよい


安売り買得パックは脂身ばかりの肉質。手を出してはいけない。


果物は食べ切りを考える。量り売りを探そう。


塩蔵品の大量買いは、連続して食べる習慣グセが定着し、減塩の足かせになる。

最後の気をつけよう宣言では、「100歳まで生きる!」と頼もしい発言が飛び出しました。終始ワハハオホホと和やかなムードで終了しました。

今後も毎月第1木曜日の14時から開催していく予定です。
次回は7月2日の14時から
「外食の実物メニューから賢い選び方をみんなで考えてみよう」がテーマで行います。
なお、この栄養教室は事前予約制のため、詳しくは主治医か看護師へお尋ね下さい。
 

7月3日の「お食事改善アイデア会」はコチラ

栄養管理室の紹介ページはコチラ

Comments are closed.