節分イベント食のメイキング紹介

2月3日は節分。入院患者の皆様へ節分行事の雰囲気だけでも味わって
頂きたいとの思いから昨年に続き、今年も節分イベント食を行いました。

その様子をメイキング画像でご紹介します。

今年の福マス柄は赤。去年は薄い黄みどり色の紙で落ち着いたものでしたが、
今年は派手に彩り、146コを折り立てました。

節分用の福豆です。大豆と卵ボーロの2種類を準備しました。
1つ1つの小袋に書いてないので、お示ししますと、遺伝子組み換えでない
国産大豆を使用しています。

さあ、福マスをバラバラバラ。箱詰めしていきます。

飾りつけ完了です。

配膳車の中は、すっかり華やいだ雰囲気

2月3日夕食 節分
【常食献立】
米飯
いわし生姜煮
  いんげん
肉じゃが
胡瓜梅和え
オレンジ
節分福豆(マス及びメッセージカード付き)

配膳車にもオニと福娘デザインを飾りつけてGO!


配膳中に通りかかった清掃担当の方が「あらー」と驚きの表情。
「いつも行事食の贈り物はみなさん大切にとっておられます。
みなさん、お気持ちをわかって下さるんですね」
病室でいつも患者さんと声なき声もひろえるベテラン職員からこんな声を
かけて頂くなんてカンゲキです。
ホントは恥ずかしそうにしていたのに、ゴメンナサイ。
しっかりつかまえて、ツーショット、パチリ!

医局会が終わったばかりの医師たちが「あれー?」の表情で配膳車を通過し、
患者さんの部屋へと向かっていきます。
院長先生も「うわー」っと驚きながら、メニューをのぞき込んで行かれました。

このマスがかわいいね。もらっていいの?

<患者さんからの感想>
「しょうが煮の味付けがとても良い」
「小さい心づかいがうれしい。クリスマスカードも家に飾っています」
など、温かいことばをかけて頂き、大変うれしく思います。

配膳車が去った後のナースステーション

鬼は外、福はウチ
1日も早いご快復を祈って、今夜は病室を見守ります……☆

2015年節分行事食のページはコチラ
栄養管理室の紹介ページはコチラ

Comments are closed.