節分行事食

節分の行事食イベントをメイキング画像でご紹介します。

2月3日に節分行事食を提供しました。
豆まきはできませんが、節分気分を味わって頂きたいと、昼食イベント号で配膳しました。

栄養管理室 栄養管理室
折り紙で福ますを作り、鬼のお面シールを貼りました。少量ですが、炒り大豆か卵ボーロをご用意しました。 配膳車の飾りつけ
4面仕様で、どこから見ても鬼の顔
 
栄養管理室 配膳車の上から鬼が見下ろします。
栄養管理室 さあ、出来上がりです。
(当日の調理担当者は、行事の成功を祈り、気合十分で、早起きしてしまったようです)
【常食献立】
ごはん
いわし生姜煮
焼ししとう
卵とじ
胡瓜もみ
牛乳
節分福豆(福ます、メッセージカード付)
いわしの生姜煮
いわし(頭とり)・・・ 80g
根生姜 ・・・ 2g
砂糖  ・・・ 2g
みりん ・・・ 2g
酒   ・・・ 3g
醤油  ・・・ 5g
栄養管理室 さあ、節分鬼退治号出陣
栄養管理室 配膳スタッフは「今日は節分ですよ。福は内」と声をかけながら、患者さんのところへ届けて行きます。大部屋では笑い声がこぼれていました。
栄養管理室 「あら、鬼がいる」
「箱の中に入ってるのね」
「気遣いがありがたい」
「いわし大好きだから嬉しい」
「今日のいわしは骨まで食べられそう」
中には「豆の数がアタシの年じゃ足りないね…フフフッ」
と茶目っ気たっぷりの方も
栄養管理室 節分イベント食配膳お役目終了後の鬼は…ナースステーションでひと休み
面会者の目を引いていました。

入院中でも季節感を味わって頂きたい思いで、行事食作りを頑張っています。

栄養管理室の紹介ページはコチラ

Comments are closed.